【PMPパチンコマスタープロジェクト】の真の狙いとは?

坂口賢治さんの【PMPパチンコマスタープロジェクト】のビデオレターの中身で訴えられているのは……

ネットビジネスは将来的に不確定要素ばかりで、確実性に乏しい

株もバイナリーオプションもFXも不確定要素があるので、将来的な保証がない

ネットビジネスでも株やバイナリーオプションなどで稼げたというのは過去の数字

パチンコだったら、将来的にも安定して稼げる

そのためには、仲間やメンバーの協力が必要

愛弟子を募集中であること

サポートは坂口賢治さんが生きている限り(基本は3ヶ月)

というものです。

まずは、ネットビジネスに関してですが、パチンコより遥かに稼ぐことができます。どのようなデータから言われているのかはわかりません。確かに95%の人がアフィリエイトで月に5000円も稼げないとみなさん言ってはいますが、ハッキリとした根拠があって言っているわけではないんです。

一晩で億単位の金額を稼いだ人もいますし、毎月100万円、1000万円と稼いでいる人もたくさんいます。

始めたばかりで全然稼げていないという人もいますが。

そして、パチンコは安定して稼ぐことができるというのも実際は逆なんです。

国は将来的にカジノ構想を実現させるために、全国からパチンコ店を排除していこうとする動きがあり、たくさんの規制がかけられていて、パチンコ店はどんどん倒産していって大手のところでも苦しい状況なんです。

今や、パチンコはハイリスクローリターンとなっているのが現実です。

10年後や20年後には、パチンコ店が減っていってなくなっているのではないかと考えられます。

そして、坂口さんは矛盾している事を言っているんです。

ネットビジネスは、もうダメだと言いながら宣伝をするために、使っている場所こそがネットビジネスなのではないのでしょうか?

ネットを使ってこうして販売してしていること自体がすでにネットビジネスです。

それと、パチンコの当たりやすいところを狙うというところも全然存在しないので無理なんです。

通常時の確率が300分の1という台を使ったとして、何回転目であろうとも確率は同じ300分の1なんです。

確変になったとしても、その確率は毎回完全に確率の抽選で決まるので同じ理屈なんです。

ですから、いくら仲間同士で情報交換をしたとしても、意味がないんです。

内容を見ていて、意味が分からないのですが、もしもこれで募集されている弟子というのにこの商材98000円を売って、その弟子のさらに弟子に商材を売ってというのを繰り返していくと、坂口さんは相当儲かることになります。

そこが、坂口さんの最大の目的でパチンコで稼ぐというのはただの口実のような気がします。

あくまで、憶測ですが。

そして、パチンコにただ一つ攻略法と言えるものがあるとするなら良く回る台でひたすら粘り続けるというものです。それを毎月。

98000円はそのための軍資金として使った方が良さそうです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

まずはこちらをお読み下さい

初心者でも20万円稼げるレポート進呈!今すぐ入塾はこちら!

無料塾加入すると加入後も特典が一杯!

このページの先頭へ