小玉歩のFMC&情報発信完全伝承プロジェクトは本物か!?

 

小玉歩さんがきっかけでこの業界に飛び込んだ人も少なくないのではないでしょうか?
私は後から知りましたが(^^;)

小玉歩さんの漫画を読むと、確かにすごいなとは思いますが、時期も関係しているのかなと思います。

この人は、センス抜群で天性の商売人といっていいですね。

その証拠にインフォトップNO1の売り上げを、継続しているので一発屋ではないという所がすごい所です。

あの脂ぎった与沢なんとかさんとはどこが違うのかというと、
売りっぱなしで放置という形ではなく、フォローをしてスパイラルを起こすところです。

つまり、惜しみなく自分が持っているものをすべて提供し
育てる⇒成果が出る⇒自分の実績が積みあがる⇒レバレッジ+スパイラル効果⇒
「億が稼げる」

このような自然な流れで非常に計算してシステム化をしているところがすごいです。

ご存じない方は、小玉さんのメルマガに登録をして動画(ウェビナー)を見てみてください。

動画一つとっても完璧な流れです。

「稼げない理由」

マインド

解決策

成果を出している生徒さんたちの話

FMCの紹介

「利点と価値」

・FMC(frontline Marketing Club)グループチャット30万円
・FMC月1情報交換会50万円
・フロントラインマーケティング速報15万円
・FMC完全自動集客システム10万円
・アフィリエイトセンターVIP権利30万円
・小玉歩完全プロデュースJV権利100万円
・クラブ生限定アフィリエイト権利30万円
・クラブ生限定小玉歩スペシャルセミナー

プレゼンで合計300万円の価値があると発表します。

FMC価格は22万円

しかし!

時限(本日限定)設定で⇒○○までにお申し込みなら4万円引きの特別価格で18万円

300万円もするものが18万円・・・!

どんどんと売れるわけです。
さて、問題は成功者の数がどれだけの割合でいるのか?気になりますよね。
少し大雑把に計算してみましたが、恐らくFMCと情報発信完全伝承プロジェクトの売り上げがほとんどですので、
1億4100万円を18万円で割ると783です。
中には2つとも勝っている人も何人か入ると思いますが除外します。

年間800人近い人が実践しているということになります。
これは2016年だけではなく、2015年、2014年・・・と数年間で数倍は小玉さんのノウハウで実践されている方がたくさんいるということです。

少なく見積もっても4000人入ると思います。

動画の中やLPページで成功者たちの声や数人の方たちの生の声が聴けるのですが、会場に来ていた人たちの人数が
ざっと30名~50名ほどいました。

まぁ、大体40名として計算します。


すると5%

その数字はよく聞くあの数字ですよね・・・奇遇です・・・

そうです。小玉さんのノウハウをもってしても5%ほどという数字が出ているのでやはり稼げない人が沢山いるということを語っています。

具体的な数字はわからないのではっきりとは言えませんが、私なりにおよそで計算するとこういう結果でした・・・
ですので、実際はもっと上の10%かもしれませんし、もっと少ないかもしれません。
ですが、なんとなく雰囲気は伝わるかと思います。

では、小玉さんのノウハウは偽物なのか?

そんなことはありません。ちゃんとした王道です。

しかし、小玉さんは転売から入った人ですので、その転売が

「誰でもうまくいく、必ず簡単に稼げる」
という前提で話を進めます。

つまずいた人はコミュニティーで意見を聞いたりサポートを受けたりできるので至れり尽くせりな内容ですが、
それにもかかわらず転売のところでうまく稼げない人は多いのでは?と思います。

では、初心者でも稼ぐことのできるトレンドブログなら実績を出せる!とアドバイスをもらったとしても、
文章を書くのが苦手な人ももはや地獄の作業となります。

やっぱり自分には向いていないのかな・・・・と手を止めてしまい、やめていく人が95%いるという現実です。

小玉さんが常に1番儲かっています。

彼はその5%の人たちから感謝され毎年
「億」
を稼いでいます。しかも、恐らくメルマガ1本で自動的に。

実は、せどりや転売、トレンドブログ、YouTubeアフィリ、それぞれが奥の深いもので相当の情熱と継続力がないと
簡単には稼げないということを知ったうえで覚悟を決めて行いましょう。

1日数十分、数クリックするだけ!コピペだけでOK!誰でも簡単にできる簡単な作業で不労所得が!

なんて言葉が魅力的に見えてしまう人は甘いです。

マインドから勉強したほうがいいです。

恐らく、あきらめる95%の人のミスはマインドの部分を大きく飛ばしてしまっていることだと思います。
もちろん、マインドセットは小玉さんのノウハウの中にもありますがマインドってわかっている、知っているで終わってしまっては意味がありません。
多くの人が
「わかったつもり」
でいると思います。

よくこういう人がいます

「100記事を書いてもなかなかアクセス数が増えません・・・どうすればいいでしょうか。」

答え
「マニュアル通りにやりつつも200記事、300記事と書きましょう」

というしかありません・・・

このマニュアル通りに100%やっている人が少ないんです。
どこかで必ずこれはいいか・・・と流しちゃっている人がいます。
また、自分なりに工夫してしまう人もダメです。

先駆者たちはそれなりの研究と実証体験から編み出したノウハウを素人が自分のやり方で行ったところでたかが知れています。

成果を出した後から自分なりの工夫やアレンジをしないといけません。

こんな人もいます▼

「僕は○○というものをやっていましたが、なかなか成果が出ないので今はやっていません。○○さんのように稼ぐためにはどうすればよいのでしょうか」

答え

「真似をしてください」

成功者のまねは、正しい王道のノウハウで忠実に成果が出るまでやり続ける事だと思います。
途中でそのノウハウが合わずに辞めるのはむしろいいことだと思います。
ノウハウコレクターになってもその分知識は後々役に立つかもしれないので、まだいいことです。
ただ、一番ダメなのは何もしなくなるということです。

ただし、成功者は先行者特権の優位な状況で運が良かった場合もあります。
ライバルだらけの状態で後から入る人は工夫が必要ですのでそこがネックになります。

トレンドブログだけでも数年前までは500字程度の芸能人ネタを100記事も書いていたら、
ガンガン儲かる時代はありましたが、今はこんな記事(ブログ)はゴミです。

Googleから圏外に飛ばされて終了です。

今では2000字程度が普通です。価値のあるコンテンツであれば自然とそのくらいにはなります。
私が運営するトレンドブログでは、8000字(意味もないだらだらとして長文はNG)の記事は普通にあります。
一日を使って1記事を完成させることもあります。

とにかく、時代に合ったノウハウを自分でアンテナを張り常に自分とノウハウをブラッシュアップしていかないと難しいでしょう。

つまり、小玉歩さんの素晴らしいノウハウを使ってどう頑張っても
「努力」
をしなければどんなことも成功はしないということです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

まずはこちらをお読み下さい

初心者でも20万円稼げるレポート進呈!今すぐ入塾はこちら!

無料塾加入すると加入後も特典が一杯!

このページの先頭へ