朝野拓也の投資型転売ビジネスの転売方法は本当に儲かる?

一時期かなり過熱していた転売の分野。

転売ビジネスの人気はだいぶ落ち着いている状況です。

そんな中、

朝野拓也さんの

1300万!ノーリスクで利益確定!投資型転売ビジネス』

という転売のジャンルの案件が出ています。

投資型転売ビジネスとありますが、

転売のジャンルの中では良く知られている在庫を置かないで転売しようというものでしょう。

これは注文が入ってから仕入れをして販売するというやり方です。

そして、

宣伝文句の中にある

「放置しているだけで」という言葉と

「不労型転売」という言葉……

放置して大きく稼げるなんて、

そんな甘い話はありません。

転売というジャンルは副業の中でも作業が多く、

在庫を置かない転売ならなおさら大変です。

注文が入ったら、

まず必ず仕入れをする必要がありますから。

それなのに、

不労型という言葉がありますので、

作業を外にお願いするという形のものなのでしょう。

転売は大きな利益を出すのが難しいのに、

さらに外に作業を依頼していたらその分の費用も発生してしまいます。

仕入れの費用とともにそんな作業の費用まで差し引いてしまったら、

稼げた額からどれだけの儲けが出るのでしょうか。

そこが一番心配ですよね。

この案件は、

作業などに手をかけたくないけど

転売やってみようかなというような人を高額なセミナーへ勧誘して、

そこでさらに作業を依頼できる業者さんへと案内するものだと予想されます。

儲けが大きいという保証がないのに、

高額なセミナーを受けるというのはちょっとおすすめできません。

もし、

副業をやってみたいと思うなら

パソコンがあれば始められるアフィリエイトがおすすめです。

自分の作ったブログに広告を載せるというやり方です。

仕入れなどの費用が発生しませんし、

載せる広告は無料で手に入れられます。

そして、

やればやる分だけ稼ぐことができます。

その中でも、

今は仮想通貨のジャンルがおすすめです。

そのやり方を学ぶことができる教材もありますので、

気になった方はぜひやってみてください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

まずはこちらをお読み下さい

初心者でも20万円稼げるレポート進呈!今すぐ入塾はこちら!

無料塾加入すると加入後も特典が一杯!

このページの先頭へ