ブログ用の画像を手軽に加工するやり方

こんにちは、神楽です。

自分のブログを開設している人は、
文章だけでなく写真など画像も必要になってきますよね?

載せたいような画像がなくて
頭を悩ませている人も多いのではないでしょうか。

そんな時には、
自分が持っている画像や無料で手に入れることができる画像に手を加えて
新たな雰囲気の画像を作るというやり方があります。

画像に手を加えるやり方には
パソコンでフォトショップというソフトを使用します。

フォトショップでは、
人や物が写っている写真に別の背景を加えたりすることができます。

画像を加工する時にとても大事なのが、
元になる画像にそのまま手を加えるのではなく
コピーした画像を加工していくことです。

コピーした画像を加工することで、
うまくいかなかったという時にも
何度でもやり直しをすることができるのです。

さらに作業がしやすくなるように、
レイヤーを選択して透明な画像も増やします。

透明な画像は全体を白く塗っておきましょう。

白く塗る時には、
地道に塗るのではなく透明な画像全体を選択してから、
白く塗りつぶすようにします。

人や物だけ残して周囲を消してしまいたいという時には、
自動選択の機能を使った方がやりやすいのですが
それだとどうしても消したりていない部分などが出てきます。

そのため、
どの部分が選択されているのかを知るために、
マスキングボタンを押します。

このボタンを押すと、
事前にどの部分が選択されているのかを確認することができます。

そして、
バケツのマークの塗りつぶしボタンを使って
一気に塗ることができます。

マスキングを解除してから、
デリートキーを押すと人や物の周囲がなくなって
最初に準備した白く塗りつぶしたレイヤーが現れます。

その後、
背景に入れたい画像を
コントロールキーを押しつつマウスの左を押して動かします。

それから、
画像の並べ替えを行えば背景が違う画像の出来上がりです。

こうして出来上がった画像は
容量が大きくなってしまうこともあります。

その辺りは、保存する形を変えたり、
解像度を変更したりすることで調整することができます。

画像の加工の仕方
の簡単な部分を知っておけば、
自分で何度も加工をしていくうちに
いろいろな工夫をすることができるようになります。

言葉で説明すると、
ややこしいと思われますが
何度もやっているうちに簡単になってきますので
どんどん挑戦してみてください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

まずはこちらをお読み下さい

初心者でも20万円稼げるレポート進呈!今すぐ入塾はこちら!

無料塾加入すると加入後も特典が一杯!

このページの先頭へ