資金なしでも稼げるものなのか?仮想通貨で稼ぐ『情熱キャッシュクラブ』

 

仮想通貨で稼ぐことができるということで、

たくさんの人が値段の動きなどの動向に注目しています。

そんな注目している人たちは、

自分でもしっかりと稼ぐことができるというなら

ちょっとやってみたいという状態であることが多いので、

仮想通貨だけではなく仮想通貨関連のものも人気が高い状態です。

そんな仮想通貨を使って稼ごうというのが

平野輝一さんの

『情熱キャッシュクラブ』です。

どのようなやり方でどれくらい稼げるものなのでしょうか?

まず最初の宣伝の部分で気になるのが、

わずか3年で10億円という大きな借金を返してしまったという言葉。

そして、

「ほったらかし」という言葉や

「リスク0%」という言葉が並んでいます。

更に、

一番多い時で「月収4000万円以上」や

一年間だけで「15000万円の資産」を作ったという言葉も後に続いています。

かなり大きなことがたくさん出てきています。

しかし、

このような商材では

どでかいことが書かれているものというのは溢れかえっています。

そこで必要になってくるのが、

実際にそれだけのことをやってのけたということを

確認できるものです。

この商材の中では、

残念ながらそれらをしっかりと確認できるものはありません。

そして、

この商材の中でかなり重要な部分で矛盾点が出てきています。

この商材で使われている手法は、

仮想通貨の取り引きをする際に

取引所によって値段が違うというところを利用して

儲けを出すというものです。

しかし、

宣伝文句では「資金ゼロ」という書かれ方をしています。

値段が安い取引所で仮想通貨を購入してから、

値段が高い取引所の方へ売るという形なので

購入するという行動は必須です。

それなのに、

資金ゼロでできるというのはおかしいですよね。

取引所間の値段の違いで稼ぐこと自体はできることですが、

お金を準備しないで挑戦することはできないということを覚えておきましょう。

仮想通貨の取引所間の値段の違いで稼いでみたいという方は、

このような商材よりも安価で

しっかりと基礎を学ぶことができる商材がありますので

そちらをおすすめします。

初心者の方でも

ちゃんと学んでからチャレンジすることで、

しっかりと稼ぐことができます。

気になったという方はぜひチャレンジしてみてください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

まずはこちらをお読み下さい

初心者でも20万円稼げるレポート進呈!今すぐ入塾はこちら!

無料塾加入すると加入後も特典が一杯!

このページの先頭へ